上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まずはこれをみてほしい
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6044415?group_id=deflist

この漢らしい曲をきいてこの男に惚れることは避けれなかった


前置きも程々に共に九尾杯で戦った漢たちを紹介する。








テラキ コバルヘラガッサローブBTVLUsqCQAAJDK3.jpg


※ダゲキの画像がなかったので角田で代用


【個別解説】

採用順から


★ダゲキ@イバン

インファイト 雪崩 炎のパンチ ローキック

ローキック+ポイヒキノガッサから組み始めました
ローキックにより後述のキノガッサの起点を作ります。行動回数が頑丈により保障されているのも強く頑丈とイバンの相性もいい
雪崩は重いウルガモスのストッパーになることを考えて採用
ほんちはハッサムの蜻蛉からの展開がつらいのでいれていたけど普通に冷凍Pでもよさそう
エスパーやゴーストで簡単に止まってしまうので気をつけましょう


★キノガッサ@毒玉

気合いパンチ ローキック 胞子 身代わり

単体の嵌め性能が最も高いきあローキ
だけどここはビルドキックの方が良かったかも
ダゲガッサ選出ができるときは強い 今回はあまりその選出ができなかったのがつらかった


★コバルオン@メシ

聖剣 毒 身代わり 守る

ここまででゴーストや耐久エスパーなどがきついためそれらを呼び起点にできる毒まもコバル 
受けループ系統に対する選出圧力になればいいかなーという願いも込めてある
使うとわかるけど結構強い
難点は戦法が漢らしくないことか


★テラキオン@珠

インファ エッジ めざ氷 ステロ

バンギグライが圧倒的に無理なためせめてもの抵抗
対面でグライオンに身代わりをはらせないめざ氷
ステロは前述のキノガッサと合わせて気合いパンチでガッサ受けを疲弊させる目的で採用したがガッサをビルドにする場合は挑発のがよさそう
他の人は舞岩ジュエル挑発で使ってました
舞ジュエルエッジ考えたらグライオンは守れねえよなァ!?


★ヘラクロス@スカーフ

インファ メガホ エッジ シャドクロ

ラティオスやテラキより速い奴がやばいぞ!ということでスカヘラ
ラティ対面後ろハッサムがいそうなときは引く読みインファ安定(フリー勢並の思考)


★ローブシン@オボン

ドンチ マンチ れンチ ビルド

そーれそーれそれそーれそー斬!そーれそーれそれそーれそー斬!そーれそーれそれそーれそー斬!よっしゃあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ






このようなPTを3人で使い3人仲良く3-3で予選落ちでした 漢の絆は深い
そこそこは勝てるように組んだため正直悔しいです
自分の実力不足なのもありただの寒い集団となってしまいました
もうたぶんつかいません
角田は神






スポンサーサイト
こんにちは。ポケモンの記事は久しぶりになります。
5月18日に関東人気オフの1つのキツネの社オフに参加してきました。
結果から言うと3勝4敗1引き分けでオフ初の負け越しとなってしまいました。
今回は僕らしい地雷を組み込んだ構築を何個か用意していたのですがあまりにも勝てない+欠陥がみつかる、等リアルの忙しさもあいまって改善することができませんでした。(今度載せようと思います)
そこで前回の襷ステロドラン+パルカイリューが強かっためそれをいじってでることにしました。
ドランパルカイリューではバンギラスが重いのでドランをステロ霊獣ランドロスにすることも考えていたのですがマンムーが重く、この豚うぜー→うぜーなら自分が使おうとなり、また物理竜技を起点にするということがパルと珠ハッサムの性質が似ている点からステロマンムー+珠ハッサムカイリューという軸になりました。
あとは少しいじりましたがくーるじーさんのブログを見た方が参考になると思います'~`




ろすボルトハッサムカイリュー
スイクンガッサマンムー

なんだかんだこのメンツが強い(KONAMI)
配置はなんとか鉢巻きハッサムとかと勘違いしてくれないかな~程度。ほんとはマンムーハサッムカイリュー並べたいけどやりたいことすぐばれる(そうでなくてもばれるけど^~;)


ボルトロス@飛行のジュエル

10万ボルト めざめるパワー飛行 電磁波 挑発
臆病CS

参考元はめざ氷ですが初手にローブシンを誘うので本来ならカイリューのジュエル逆鱗+後続の先制技といったように2匹を要してしまうのでワンキルできる可能性が高いめざ飛行個体で採用
氷がほしい場面もありましたが飛行でよかった場面もあったので一長一短だと思います
格闘技も欲しくてたまらなかった・・・切るなら電磁波か挑発だけど個人的に電磁波


ハッサム@珠

バレパン 電光石火 虫食い 剣舞
意地っ張り H実値155 Aぶっぱ S甘えたHCスイクン抜きの108

ヒードランはともかくめざ炎クレセにちきってあまり選出できなかった(あたったクレセみんなめざ炎なかったらしい)
もっと強気に出していければよかったかもしれません。



カイリュー@竜ジュエル

逆鱗 地震 神速 竜舞
意地AS

後述のハイドロポンプスイクン採用のため受けループがとても厳しいので地震→文字の採用も考えましたが汎用性が格段に下がるので地震
こいつはとくにいうことないと思います。



スイクン@カゴ

ハイドロポンプ 冷凍ビーム 瞑想 眠る
控えめ191-*-135-154-136-118(VVUUVU個体)

もう一つの変更点。珠ハッサムは多いと思ったので準速ハッサムを抜けるS118で耐久を削りましたが。これが裏目に出ました・・・
スイクンは選出をあまりしないのでハイドロでもいいよな~Wとかいってたら思った以上に選出してしまった^~;;;
今回の戦犯



キノガッサ@毒玉

気合いパンチ マッハパンチ キノコの胞子 身代わり
意地っ張り AぶっぱH実値139残りS

あんま出さない 選出圧力



マンムー@襷

地震 氷の礫 ステロ 吠える
意地AS

一度意地っぱの火力を知ると陽気には戻れない
つららほしかった!!!!!11



やりたいことは特に書かなくてもいろんな人が書いてからわかるはず
自分は結果を残せませんでしたがこのメンツはBW2のひとつの結論構築だと思っています。
何より試合がスムーズに進みやすく爽快なのでのでしばらくは使い続けると思いますw


以下簡易オフレポ


1戦目オヤシロさん ×
ボルトロス スイクン マンムー
ローブシン バンギラス ガブリアス(化身ボルトロス クレセリア ブルンゲル)

当てなきゃいけない攻撃をはずして負け
まあ仕方ない


2戦目たかさそさん ×
ボルトロス スイクン マンムー
クレセリア ローブシン ヒードラン(ライコウ パルシェン ローブシン)

帯(?)クレセに荒らされて終了
運も悪かったけどきつすぎわろた


3戦目トゥライさん ○
マンムー カイリュー ボルトロス
ボルトロス化 ガッサ シャンデラ

見た瞬間ジャポボルトだと思ったからステロから入った(ジャポだった)
ボルトに同速勝って挑発で電磁波入れさせないでそのまま勝ち


4戦目れいちぇるさん ×
ボルト マンムー ハッサム
ボルト霊 サマヨ ローブ(トノ グドラ ナット)

パーティ見た瞬間無理と思った・・・
トリルローブで負け


5戦目シド ×
スイクン マンムー カイリュー
ラティオス スイクン バンギ(グライオン コバルオン シャンデラ)

ここで身内 お互いお通夜'~`
択負け(^^)/~~~


6戦目トウデンさん △
ガッサマンムースイクン
グライラッキーエアームド(バンギガッサヤドラン)

何度も択当てたり釣ったりしたけど時間切れ
お互い平和に引き分けで了承
負けないでよかったってレベルできつかった


7戦目Cysさん ○
ボルト マンムー ハッサム
ローブ ラティオス ハッサム(バンギ ボルト霊 スイクン)

めざ飛決まってそのままうんたんして勝ち
引くな引くな!ってずっと思ってた


8戦目フェイト! ○
カイリュー マンムー ハッサム
ローブ ガッサ マンダ(クレセ ラッキー パルシェン)

ア!





参加された皆さん、主催のキツネさん、運営の皆さんお疲れさまでした。



トノグドラウルガ
ナンスビリジマンムー





第7回キツネの社mfに参加してきました。
雨パを使うのが初めて、大規模なオフに参加するのが初めて
ということで色々と不安でしたが面白い方ばかりでとても楽しい初オフになりました。


<個別解説>

ニョロトノ@脱出ボタン
熱湯 滅びの歌 アンコール 守る

A204カイリューの鉢巻き逆鱗耐え
C200眼鏡ラティの流星群耐え

穏やかな普通の脱出トノ
滅びアンコが強い


キングドラ@眼鏡
ハイドロポンプ 流星群 波乗り 竜の波動

臆病CSグドラ
オフでは一度も当たりませんでしたが
パーティ単位で陽気ギャラ(ギャラのkpは6)に2回舞われるときついのでこの判断は間違ってなかったと思います。
技構成についてはこれがさいきょ


ウルガモス@虫ジュエル
大文字 虫のさざめき めざめるパワー地面 蝶の舞
陽気マンムーの地震+礫耐え
最速ドラン抜き
Cぶっぱ

最初は眠るウルガで甘えた受けループをみていたのですが
トノグドラ選出ができない時のクレセドランへの選出がしづらくこの型にしました
結果選出の幅が広がりこれも正解だったと思います。
氷でも電気でもわりとよさそう 氷なら臆病 電気ならギャラ抜き


ソーナンス@オボン
カウンター ミラーコート アンコール 道連れ
パクリ配分
ローブシンの根性から元気でオボン確定発動2耐えとか

とくにいうことはないはず
ほろびナンスの形をとったり苦手な奴を処理したり道づれで1:1交換したりアンコで起点作ったり


ビリジオン@ラム
インファイト リーフブレード 剣の舞 身代わり

H振りスイクンを剣舞リフブレで98.5%~116.9%(87.5%の高乱数1)
155-100ガッサを剣舞インファで1発
C4振りスイクンの冷B3耐え
S最速ドリ抜き
A200ガブ逆鱗、確定耐え(砂込高乱数)

今回の地雷
トノグドラをキノガッサ+スイクンでみている構築が多く
この2匹にたいしてこいつが強いのでガッサスイクンがいてもトノグドラ選出がしやすくなります
ポイヒでなければグドラで死ぬ
またラム身代わりでナンスの状態異常技アンコからのビリジ投げ→身代わりでビリジナンスの形をとることもできます
エッジを警戒してくれない立ち回りをする人も多いのでエッジを搭載したいのですが切れる技がないのでこれで確定です
物理耐久はあくまでここまで耐えるという目安です
A200テク二ガッサのマッパも2耐えします
オフでは鉢巻きマッパで沈んだ


マンムー@襷
地震 つららばり こおりの礫 ステルスロック

陽気AS
対ボルトカイリュー枠 電気の一貫を消せる枠として
個人的にこいつの襷は嫌いでオフやフレ戦、レートでもスカーフを持たせたくなる時が多かったです
ただ対面で風船ドランに勝てなくなるなど対面性能が落ちる(◞‸◟)
トノグドラに薄い構築はマンムートノグドラで死ぬ


オフレポはこんど書きます( ◠‿◠ )











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。